魂こがして!1人道を走るBlog

    2017年,4月。51歳で走り始めてどこへ行く?そんな調理人のRun日記+日々の雑談。

GARMINの心拍計って

おはようございます。

昨日は久しぶりに時間に余裕のある休みだったので、30km走ろうと思ったのですが

 f:id:rainywood-609:20180118091617p:plain

 

後半、少し足が重くなってきたので少し早めに切り上げました^^;

 

昨年の後半から、Race→少し痛くなる→休足する→少し走る→Race→少し痛くなる・・・の繰り返しだったので気分転換にはなりました😄

結局これもエントリーのしすぎな訳で(苦笑)

昨日も書きましたが、今シーズンはとりあえず経験!

経験値が上がれば、明るい未来が待っているはず!!(^O^)/

 

で、今回のお題にもなってるGARMIN225J。大変便利な光学式心拍計付きなんだけど、あまりにも誤計測が多い・・・

着け始めの頃は、心拍トレーニングみたいなものをやっていたのですがあまりにもあり得ない数字が出るので、走ってるときはほとんど見なくなったんだけど。

こんなものなんですかね~

 

この前の、FROSTBITEの時の心拍数

 f:id:rainywood-609:20180118092215p:plain

 

スタート直後、心臓飛びだして、落ち着いたら低空飛行(笑)

この心拍数で走れたら、足がもつ限りもっと速く走っても大丈夫?

 

 11.12の世田谷246ハーフマラソン

 

まぁ、これ位はよくありますが、途中で心臓どっか行っちゃってます♪

 f:id:rainywood-609:20180118092812p:plain

 

11.19の川崎国際多摩川ハーフもLast2kmでペースアップして一番苦しい時に心臓は冷静にお休み(笑)

 f:id:rainywood-609:20180118092905p:plain

 

多分、腕と時計がずれたりするものだと思うんですけど、まともに計れてると思われるのが極端に少なくて・・・

外れだったのかな~★

 

で、今日はMyRuleでRunはお休み!

 

では、では✋