魂こがして!1人道を走るBlog

    2017年,4月。51歳で走り始めてどこへ行く?そんな調理人のRun日記+日々の雑談。

柴又から中二日ですが!

おはようございます☀️

 

昨日は柴又の後の最初の休みで、雨も降ってるし、ゆっくりしようかなと思ったんだけど、やはり少し走っておこうかなと^_^

 

そして、外を見ると思ったより降って無いのでいつもの格好で、いつものコースへ💨

f:id:rainywood-609:20180607090532p:plain

脚の様子を見ながら最後は上げて⤴️

取り合えず大きなダメージは無さそう(^。^)

 f:id:rainywood-609:20180607090630p:plain

気温も低くて、顔に当たる雨も気持ちが良い(^○^)

(途中から雨が激しくなってきて、びしょ濡れになりましたが・・・w)

 

しかし、この前の柴又、普通に普段走ってるペースがスタート直後から出来なかった・・

やはり気温なのかな~!?

確かにスタート時間が自分の場合、60キロ最終組の為、10時チョット前位。

まぁ、最高気温に向けてぐんぐん上がってる最中だから余計かもしれないけど^^;

 

さて、そんな柴又100キロのゴールの後、走りきった安心感と、達成感!!

暫くはボ~っとしていたのですが、少しづつ頭に中が動き始める(笑)

 

「まだ、誰も帰ってこないかな~」と思いつつ、このまま皆の帰りを待つか!

と、少し考えたのですが、先に着替えようと更衣テントに飛び込んで!

 

今回は思ったより簡単にゲーターが脱げたので(笑)そそくさと着替えていたら、おいやんさんが「お疲れ様!どうでした??」と(^○^)

 

そしていろいろ話をしていたら、おいやんさん自身は40㌔手前で熱中症の症状が現れたみたいでリタイヤしたと・・・

そう考えるとやはり今回のコンディションはかなり厳しかったんだな~と★

 

で、着替え終ってゴール付近で待っていたらまず、びあーさんが圧巻のサブ10でゴール!

それも、足とかに傷を負いながら・・・

有言実行!!本当に凄いな~と(^O^)/

 

そしてやはり体調を崩してリタイヤされた、furuhon-yaさん、市川パパさん、その後暫くしてよねランさんがゴ~~ル!!

途中のキツイ時間を乗り越えて最後は持ち直したみたいですね^_^

 

ここで、びあーさんはご家族の方々の元へ。

で、Macさんも無事ゴ―――――ール\(^o^)/

 

いや~、皆さん無事に帰ってこれて良かった!!

(この後、Macさんが着替えるのに1人悶絶していたのは内緒ですがww)

 

その後の記念すべき「素のhair軍団」の結成式の模様は既に

macrun.hatenablog.com

こちらと

furuhonya-marathon.hatenablog.jp

こちらで既出されているので、ここでは省略させて頂きます(笑)

 

そして柴又駅前まで移動して乾杯

 f:id:rainywood-609:20180607090902j:plain

ここではまだ、来年もという話はそんなに出ていなかったのですが、その後のブログを見ていたら「来年も走る!それも100キロ!?」という宣言も飛び出してくると言う(笑)

(自分も含めてですが・・・)

 

最後は駅前で皆を見送って(パパさんは徒歩で、そして自分は新柴又の駅へ)

本当に長くて、暑くて、きつくて、だけど楽しかった柴又100キロが終了(^。^)

 f:id:rainywood-609:20180607091017j:plain

以上、レポを書きながら余韻に浸りつつ、次の駅伝に向かうべくスピード練習しなければと^_^;