魂こがして!50代半ばのRock & Run Blog

   好きなRock(に限らずw)のLiveに行ったり、走ったり。そんな日々の雑談をただ書き綴っている料理人のブログ。

第3回水戸黄門漫遊マラソン【RECE REPO】 その1

おはようございます☀️

 

昨日は体は大丈夫!!と言っていたのですが昨日の夜から両太ももが筋肉痛(>_<)

この症状は今までマラソン走ってきて初めてだな・・・・

走り方を特に変えていないからなんだろう?

 

中1週の疲労か?シューズのせいか?それとも呪いの・・(苦笑)

 

そして、先程郵パックで無事、中身も外見も変わらない姿の財布が勝田駅より届きました!!

本当にお騒がせしましてスイマセンでした(~_~;)

 

で、そんなまだ見つかるかどうか解らない状態で走りはじめた本編に💨

 

その前に前回、初めてのマラソン大会でそれも雨。。

 

駅にこんな銅像があるのも気が付かずに会場を目指してたな~と。

 f:id:rainywood-609:20181030101718j:plain

当然、この時は財布が無いなどとこれっぽッちも思って無い・・・

 

まぁ、この後は前回書いたとおり、半分パニックのまま取り合えずスタート地点へ。

 

途中、はてブロの皆さんと会えるかな~と少し思いつつも今日は肝心な装備を身に付けてこなかった事に気付く・・・・

 

そう、前回の復興マラソンで、参加Tシャツとほとんど同じ色のはてブロTシャツを着ていた(笑)ちょびさんウォーリーを探せのごとく見つけ出した魔法のレンズ!!只のコンタクトですが^^;

いつもの仕事に行く感じで何も考えずに普通の眼鏡で来てしまったんですよね。。

裸眼では両方とも0.1以下なのでそれは見えないですな^_^;

 

とまたしても前置きが長くなってきたのでレースへ💨

 f:id:rainywood-609:20181030101932p:plain

Bブロック1番後ろから取り合えずゆるゆるとスタートロスは約2分。

流石に渋滞していますが思ったよりペースは遅くなく5キロ25分位で通過。

 

そしていつもはトイレタイム無しで最後まで行っちゃうんですが、今回はスタート前のバタバタで行き損ねてしまったので、早めの7キロ過ぎ辺りでピットイン!!

 

しかしこの大会、スタート前のトイレは少し混みますが、コース上のトイレの数は絶対多い!!

車のディーラーやコンビニ、その他色々な施設がトイレを開放してくれているんですよね!

なのでトイレ渋滞もほとんど無い感じがするので他の大会も是非、可能な限り実施してもらえたらな~と思える位、精神状態も落ち着きつつ、それでも「そもそも家を出る時に財布、持って出てきたってな~??」など考えたり・・・

 

で、10キロ通過が丁度50分。

スタートの少しの渋滞とトイレタイムを一応ここでチャラに持ってきてさぁ、少しずつ貯金して行くぞ!!と20㌔まで。

 

途中スライド区間があるも何しろこっちはMr,RAGAN!それでも中央寄りを走っておられたしゅくぞうさんらしきグレーのはてブロノースリが見えたのが真横に来てから。。

 

はい、「し!」って言った時にはすでにはるか後方・・・

これ以降、探すのは諦めました(笑)

 f:id:rainywood-609:20181030102106p:plain

そして20キロ通過が1時間40分少し切る位で中間地点で1時間45分。。

復興マラソンではスタート渋滞がほとんどなくトイレタイムも無し。

 

それを考えるとその時より1分早いって事はここまでは一番速いペースで来てるんだな~と思いつつ、「今日、終わった後のLive,行けないな~・・」とも思ったり・・・

 f:id:rainywood-609:20181030102544j:plain

こんなチケットも財布に入れていました・・・・(T_T)

 

そしてここら辺からももの付け根あたりの動きに違和感が出てくる。。

 f:id:rainywood-609:20181030114020p:plain

それでももう1回、少し気合を入れて㌔5を見ない所まで少しだけ上げてたのですが25キロ過ぎで早くも脛が攣りそうに(>_<)

 

こんなに早く来るのはチョット想定外だったのですが取り合えず一旦、給水所横で止まって今回はチャンと持参してきたコムレケアゼリーを注入!!

 

そして走りだすも止まった事でか解らないけど脚全体が重くなって進んで行かなくなるという状態に・・・

 

そして32キロ過ぎ、千波湖に向かう坂を下りきった所で完全に脚が止まる感じに。。

 

続きます・・